Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

足のむくみ対策と足のマッサージの関係

足のむくみ対策ではカリウムなどの栄養素を取ることが大事といわれてますが、足のマッサージをすることもむくみ対策では大事といわれてます。

足のマッサージと足のむくみになんとなくいいと思いますが、どのようにいいのかは良く分かりません。そこで、足のむくみ対策と足のマッサージの関係を調べてみました。

足のむくみと足のマッサージ

足のむくみは血液やリンパなど身体のめぐりが良くないからと言われています。

足のむくみ対策では足のマッサージをするのがいいとのことですが、足のマッサージをすると身体のめぐりが良くなるのでしょうか?

むくみ対策での足のマッサージの効果を調べてみると、次のような効果が期待できることが分かりました。

足のマッサージすると足に滞っていた血液やリンパが流れやすくなるので、むくみ対策にいいとのことでした。足をマッサージするのはいつするのがいいのかですが、足のマッサージは定期的にマッサージするのがいいと思います。

足が疲れてきたなと思ったら簡単にでもいいので足をマッサージすると、血流が良くなりむくみ対策につながると思いますよ。また、むくみ対策では筋肉を伸ばすストレッチもいいと思います。

ストレッチをすると筋肉が刺激されます。筋肉には筋ポンプ作用といって血流をサポートする働きがあります。なので、ストレッチをすることによって筋肉を刺激することによって、足の血流が良くなると思いますよ。

ちなみに、身体の筋肉も70%は下半身の筋肉といわれてます。なので、下半身の筋肉を刺激することによって、足だけでなく全身の血流も良くなる作用が期待できますね。

足のむくみが気になるけどいい対策がないときは、足のむくみ対策では足のマッサージやストレッチがおすすめです。

足のむくみとツボ

足のむくみ対策では、足のツボを刺激するのもいいと言われてました。足のどこのツボを刺激したらいいのか調べてみると、土踏まず・くるぶしの内側の上の部分・膝の下の外側のくぼみの部分を刺激するのがいいことが分かりました。

ツボは指で押さえて気持ちがいい部分なので、足のツボを押さえるときはまずは指で押さえて気持ちがいい部分を探しましょう。なんとなくツボの部分が見つかったら、ゆっくりと5秒間押さえるのがいいそうですよ。

足をマッサージするときは足のツボをマッサージするときは、床に座って行うのがおすすめです。マッサージやツボ押しはゆっくり確実に行うことが大事なので、安定する体制で行いましょうね。

ただ、床に座ってマッサージやツボ押しができないこともあると思います。そんなときは、椅子に座ってても安定した姿勢がとれるなら、マッサージやツボ押しをしても大丈夫だと思います。

始めにお話ししたように、むくみ対策ではカリウムを取ることがいいと言われてます。むくみが気になるときは、マッサージやツボ押し、そして、カリウムを含むサプリメントを取り入れてみてはいかがでしょうか?

カリウムが入ったサプリメントはこちら